全力で学生を応援するblog by かいぼー

自分自身も経験してきた学生という期間を充実した物にできるよう、人生の後輩たちを勝手に助けようとしているブログです!

高校受験における志望校の選び方と後悔しないために調べておきたいポイント【中学生必読】

f:id:bio19base:20200426212858g:plain

 

 

高校受験において志望校の選び方は大切

この記事では高校受験においての志望校の選び方について、皆さんが後悔せずに受験できるよう詳しく書いていきたいと思います。

 

まず高校受験というのは大学受験とは大きく異なることとして、ほとんどの高校は「普通科」に入学することになるという点が挙げられます。

 

その為、勉強したい内容で選ぶことになる大学とは異なり非常に選び方が難しいです。

 

ただ、高校生活というのは人生において最も楽しい期間といっても過言ではないですし、体力も気力もある若いうちの3年間は非常に重要です。

 

なかなか違いの分かりにくい高校受験においてどのような選び方をしていったら良いのか理解して、後悔しない志望校選びを目指しましょう👍

 

 

 

高校受験の志望校の選び方で意識すること

ここから項目ごとに志望校選びにおいて意識すべきポイントを解説していきます。

 

f:id:bio19base:20200426213045g:plain

1. 学力や偏差値

これは皆さんも既に意識している部分かもしれません。

 

その高校の学力がどの程度で、どのくらいの点数を取れば入学できるのか、ということぐらいは1度は考えたことがあるでしょう。

 

ただ、意識して欲しいのは入試のことだけでは無く、入学した後の話です。

 

どれだけ勉強に力を入れているのか?

卒業生はどんな進路を選択しているのか?

にも注目して欲しいです。

 

高校卒業後の進路は大きく分けると「大学進学」「専門学校進学」「就職」といった形になると思います。

 

既に将来やってみたいことが決まっているのであれば、この3つの進路候補のうちどの進路に強いのかを調べておくと大きな判断基準になるでしょう。

 

その進路を選ぶ学生が多いということは、その進路に関するノウハウがあるということになりますからね🤔

 

2. 部活動

これも高校生にとっては大事な部分になると思われます。

 

まず第一に部活動が盛んなのかどうか、は確認した方が良いでしょう。

 

そもそも部活動に全員が所属することを推奨している高校もあれば、受験等を重視しておりコースによっては部活動に入らない学生が多い所もあります。

 

その上で、

自分の入りたい部活が存在しているのかどうか?

その部活の人数はどのくらいなのか?

活動の頻度や成績はどうなっているのか?

などはしっかり確認しておきましょう。

 

部活は高校生活において大切な友人ができたり、人によっては多くの時間を注ぐことになる要素です。

 

部活を重視する人もそうでない人も、最低限の情報はホームページなどで確認しましょう!

 

 

3. 学校行事

これは体育祭や学園祭、修学旅行などの行事になります。

 

高校によってはものすごい力を入れていて沢山の人が外部から観に来るような学園祭を行なっているところもあれば、そうでないところもあります。

 

修学旅行に関しても、国内に行く高校もあれば海外に行く高校もあります。

 

修学旅行以外でも海外留学のプログラムがあり、安価で短期留学ができる高校なども多く見られるので、既に留学などに興味がある学生は要注意です。

 

学園祭などは中学生など一般の人も参加できる学校も沢山あるので、学校の雰囲気を知るためにも一度訪れてみると良いかもしれません。

 

 

4. 高校の立地・アクセス

これは意外にも重要なのですが、自分の家と高校までの距離や交通アクセスは必ず調べておきましょう

 

距離的には近いと思っていても、何度も乗り換えが必要な場合や、通勤ラッシュに重なってしまうような方向に高校がある場合もあります。

 

3年間ほぼ毎日通うことになるので、あまりにも負担が多い通学時間になってしまわないよう気をつけておきましょう。

 

学園祭や説明会に参加してみて、実際にその学校まで行ってみると、交通アクセスについても知ることができるので、やはり一度は現地に行ってみることをオススメします🏫

 

 

 

「高校受験における志望校の選び方」まとめ

f:id:bio19base:20200418004620g:plain

上記のそれぞれのポイントごとに、

「実際に通学してみたらどうなるのか?」

をイメージして志望校を選びましょう!

 

全てが理想的な高校を見つけられれば最高ですが、なかなか難しいと思います。

 

そんな時は、自分の高校生活において譲れないポイントはどこなのかを考えてみましょう!

 

 

また、実際に高校に行ってみることも非常に大切で、特に実際の学生にどんな雰囲気の人が多いのかは見ておいた方が良いと思います。

 

同じような学力な学校でも、真面目な雰囲気の学校もあれば意外にも明るくチャラい学生が多い学校もあったりします。

 

入ってから気づくのでは遅いので自分のために足を運ぶことをオススメします!

 

最後になりますが、最も大切なのはしっかり自分で調べて、自分で判断することです。

 

他の人の意見を参考にすることも大切ですが、自分で全く調べずに自分の性格に合わない高校に入学してしまったら、ものすごく後悔すると思います。

 

色んな人と相談した上で、最後は自分で判断・決断した方が絶対に後悔が少ないです!

 

楽しい高校生活のために、少し面倒かもしれませんが正しい選び方をできるよう心がけましょう😊

 

 

 

【おすすめ記事】

students.jnzenryoku.work

 

students.jnzenryoku.work

 

students.jnzenryoku.work